記事の詳細


kameiten

今回は周船寺駅のすぐ前の『まつおクリニック』さんをお訪ねして、副院長の松尾慶子さんにお話を伺ってきました!これからの季節にぴったりな日焼け予防のお話を聞くことができたので、要チェックです!

内科の専門医です

皮膚科・形成外科・内科の専門医です

―どのようなお仕事をされてるのですか?

「内科、皮膚科、形成外科として、訪れる方の治療を行なっています。風邪の患者さんをみたり、予防接種などを行ったりもしているので、家族でかかりつけにしてくださる方もいます」

―まつおクリニックでは美容部門として若返り治療なども行なっているんですよね

「はい。と言っても眼を二重にするだとかの血が出る治療ではなく、しみやたるみのレーザー治療や、ニキビの治療なども行なっているので、抵抗なく来ていただきたいですね」

―そういった医師としてのお仕事をするうえで気をつけていることなどはありますか?

「患者さんとの対話には気を使うようにしています。長期的な治療が必要な患者さんなどは治療に対するモチベーションを下げないように、治療に関することに限らずいろんなことを話して患者さんと親しくなれるよう心がけています」

―患者さんとのコミュニケーションが大事だということですね

「そうですね。この仕事をする上では人間関係をうまく築くことが大切だと思います」

若返り術―やりがいは何ですか?

「やっぱり患者さんの病気が治ったときや、『ありがとう』とお礼を言われたときにやっていてよかったと思いますね」

―地域との関わりはありますか?

「周船寺商工会に参加しています。最近は忙しいので難しいのですが、時間があるときは会議などに参加しています。周船寺で花火大会が開かれるときは、花火の提供などもしていますね」

―そういえば最近暑くなり日焼けが気になる季節になってきましたが…

「そうですね。最近では紫外線が強くなってきているので、紫外線対策は必須ですね」

―対策というのは日焼け止めを塗るなどですか?

「そうですね。あんまり塗らないという方もいらっしゃるかもしれませんが、最近では子どもでも塗るのが当然になっています。晴れた日や外出するときだけではなくて、くもりの日や室内にいるときでも紫外線予防はしたほうが良いんですよ。直射日光に当たらないことは大切ですが、完全に紫外線を取り除けるというわけではないので、一日数回は日焼け止めを塗ることをおすすめします」

―アドバイスありがとうございます。それでは最後に地域の方に一言お願いします

「いっしょに周船寺を盛り上げていきましょう!何かありましたらまつおクリニックにご相談ください!」

今回取材させていただいた『まつおクリニック』さんは外観もとてもきれいで、周船寺駅のすぐ目の前なので、とても行きやすいところでした。日焼け対策のお話をたくさんして頂きましたが、内科や皮膚科なども充実しているので、何かありましたら『まつおクリニック』に相談してみてください!

 

福岡市西区周船寺1-1-33    JR筑肥線 周船寺駅前   092-807-7788

まつおクリニック詳細 す.MAP WEBページへ

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

周船寺商工連合会

〒819-0373 福岡市西区周船寺2-7-10  092-806-6031 ( FAX 兼用 )  E-mail: club@susenji.net

ページ上部へ戻る