ゴミ出しについて

gomibukuro

収集に関しては、夜の12時までに指定のごみだし場に出します。
収集は燃えるごみは週2回、燃えないごみとペット・空き瓶は月1回の回収となります。
ごみの出し方・ごみ出し日はこちら!

周船寺地区は燃える一般ごみは毎火・金燃えないごみは第4月曜日ペットボトル・空き瓶は第2月曜日です。

分別等でルールが守られていないごみは「警告シール」がついて収集しないそうです。

  1. ごみを出す人に排出者として責任を持ってもらう。
  2. ごみ処理にかかる負担を公平にする。
  3. ごみ減量・リサイクルのきっかけにしてもらう。

指定ゴミ袋を購入することでごみr処理手数料を支払う仕組みです。
燃えるゴミ袋については10枚450円。ごみの圧縮法がこれからの主婦の課題となりそうです。
(違う?ごみを出さない工夫?だったか・・)

粗大ごみの出し方 >>福岡市粗大ごみに関するページ
※インターネット受付もこちらから可能です。

粗大ごみとは家具や家電製品等の耐久消費財で、概ね20L以上の大きさのものです。
不明の場合はごみセンターへお問い合わせください。

※現在(2017年12月現在)はインターネット受付が便利です。それ以外の方は下記の通り、お電話での受付となります。

  1. 粗大ごみ受付センターに電話します。731-1153(月曜ー土曜/9:00-17:00)
  2. 収集日・場所・手数料を確認します。
  3. 粗大ごみ処理券をコンビニや指定店舗で購入します。
  4. 処理券に名前を書き粗大ごみに貼ります。
  5. 収集日の朝8:30までに指定の場所に出します
  6. 粗大ごみは昼間収集します。立ち会う必要はありません。

市のごみに関するホームページ