せっかく周船寺で一人暮らしを始めた学生さん、ファミリーさん、単身さん。不自由していませんか?周船寺ネットはどうにかあなたの力になりたいと思っています。

利用規約

周船寺商工連合会 キャッシュレス商品券利用規約

第1条(目的)

本規約は、周船寺商工連合会(以下、「当会」といいます)が発行するキャッシュレス商品券(以下、「商品券」といいます)の利用に関する条件を定めるものです。

第2条(商品券の発行)

  1. 商品券は当会が指定する方法で発行されます。
  2. 商品券の発行対象は、当会が認めた個人または法人とします。

第3条(利用範囲)

  1. 商品券は当会が指定する加盟店舗でのみ利用できます。
  2. 商品券の利用期限は発行日から6ヶ月間とします。利用期限を過ぎた商品券は無効となります。

第4条(利用方法)

  1. 商品券は現金と同様に利用できますが、換金や転売は禁止されています。
  2. 商品券の利用は一度に限り、有効期限内に限ります。
  3. 商品券の利用時には、加盟店舗のレジで提示し、店舗が定める手続きに従ってください。

第5条(返品・交換)

  1. 商品券利用後の商品返品は、加盟店舗の返品ポリシーに従います。
  2. 商品券自体の返品・交換は一切できません。

第6条(紛失・盗難)

  1. 商品券の紛失、盗難に関して、当会は一切の責任を負いません。
  2. 紛失、盗難された商品券の再発行はいたしません。

第7条(不正利用の禁止)

  1. 商品券の不正利用が発覚した場合、当会はその商品券を無効とし、法的措置を取ることがあります。
  2. 不正利用には、偽造、変造、または不正取得などが含まれます。

第8条(個人情報の取り扱い)

  1. 商品券の発行に際して取得した個人情報は、当会のプライバシーポリシーに従い適切に取り扱います。
  2. 個人情報の利用目的は、商品券の発行、管理、および関連するサービスの提供に限ります。

第9条(規約の改定)

  1. 当会は、本規約を必要に応じて改定することがあります。
  2. 改定された規約は、当会のウェブサイト等で公表された時点から効力を有します。

第10条(準拠法および管轄)

  1. 本規約に関する準拠法は日本法とします。
  2. 本規約に関する一切の紛争については、福岡地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とします。
タイトルとURLをコピーしました